激辛

2022年2月高田馬場店期間限定北極の炎の辛さとコスパは?

 

激辛で有名な蒙古タンメン中本といえば、毎月限定のメニューがでることで話題ですよね。

今回は年間でラーメン300食以上を食べていて、週4で蒙古タンメン中本に通う筆者が2022年の2月期間限定ラーメンを食べてきたので、ご紹介していきたいと思います。

 

2022年2月高田馬場の限定メニュー「北極の炎」の辛さは?

北極の炎の辛さはネットで検索するとだいたい北極ラーメンの辛さ2倍とでてきます。

しかし、これは単純比較できるものではないと週4で蒙古タンメン中本にいく筆者は考えます。

そこで、店員さんに筆者も聞いてみました!

筆者「北極の炎って北極ラーメンとどっちが辛いんですかね?」

高田馬場店の店員さんいわく「同等以上か山椒が入っているので少し辛く感じるかも」とのことでした。

そうなんです!実は山椒が結構入っているのが北極との大きな違いになります。

なので、山椒が少し苦手な方はスープまで飲みたい派であれば、北極ラーメンの方がおすすめかもしれません。

下の北極の炎の画像を見てもらえれば、山椒がかかっていることがわかりやすいと思います。

   

半蒙古丼を横に置いてみて、辛さとしてスープの赤さの度合いが見てわかるかと思います。

ちなみに半蒙古丼は辛さ5です。

私も若干山椒苦手な方なので、スープはやや残してしまいました。笑

2022年2月高田馬場店の限定「北極の炎」のコストパフォーマンスは?

まずは気になる値段ですが970円と一般的なラーメンに比べてやや高めではあります。

ちなみに北極ラーメンは850円です。

が、実際には具ももやし、メンマ、ニラ、キクラゲなどたくさん入っていて、他のラーメンに比べても器も大きく、食べた後には満腹感がだいぶありました!

なので、このラーメンだけでも十分お腹いっぱいになるレベルのでコスパはGoodでした。

 

まとめ

いかがでしょうか?

今回は2022年2月の蒙古タンメン中本の期間限定メニュー「北極の炎」を取り上げてみましたが、

辛さは北極ラーメン以上、コスパも良いという結果になりました。

高田馬場店での北極の炎の販売は2月1日~6日までとのことでしたので、よかったら是非皆さんも行ってみてください。

今後も蒙古タンメン中本ファンとして応援していきたいです。

蒙古タンメン中本期間限定カリー混ぜメンの辛さとコスパは?激辛で有名な蒙古タンメン中本といえば、毎月限定のメニューがでることで話題ですよね。 今回は年間でラーメン300食以上を食べていて、週4...